貝殻こけし舎

湘南の海で貝殻とゴミを拾う記録。プラごみの出ないおやつハンターです。

断捨離工作 2日目 ゆうびん.jp のラッピングを使って

おっと!日付をまたいでしまいましたが、断捨離工作2日目のレポートです。

初日の興奮も収まり、2日目はしっとり落ちついて「箱作り」に専念しました。クリスマスも近いですし、怪奇スポットから掘り出した、作りかけの小箱のラッピングで、ホリデー気分が盛り上がるようなめんこい小箱を完成させます。

 

f:id:kaotandoll:20181207105013j:plain

どうするのこれ?状態。放置された作りかけの小箱

これをどうにかしちゃいますよ。どうにか出来ないのはどんどん処分。それが断捨離工作の定め。捨てるのが嫌ならどうにかするしかないのである。とりあえずかわいいラッピングペーパーを制作して、箱に貼っていくことにします。

 

スマホでもラッピングペーパー作れます!

数年前にパソコンが壊れてからというもの、kaotanはもっぱらスマホipadのみでデザイン作業を済ませています。PhotoshopIllustratorなど使えなくても、まあ何とかなるものです。

 

色々な手段がありますが、今回は以前利用した事のある「ゆうびん.jp」のラッピングデザインキットを利用してラッピングペーパーを作り、それを小箱に貼り付けていきました。デザイン制作が無料で利用出来るんです。

 

yu-bin.jp

テンプレートに画像をアップロードするだけでオリジナルデザインがつくれる「テンプレートからつくる」の方ではなく、自由にカスタマイズできる「オリジナルで作る」の方をクリックして作りました。

 

f:id:kaotandoll:20181208231333j:plain

作り方を選んでスタート! ゆうびん.jp

テンプレートを 使う方も色々デザインがあって面白いので、デザインが苦手でも自分の写真と組み合わせてオリジナルな組み合わせを楽しむ事が出来ます。

 

f:id:kaotandoll:20181208231442j:plain

背景パターン、画像を追加、スタンプも使えます

「オリジナルで作る」の方でも、背景パターンやスタンプだけでも色々バリエーションが楽しめます。画像のキャラクターの背景を画像アプリで透過させておくと、背景パターンが隠れることなくキャラクターが載ります。

 

f:id:kaotandoll:20181208224515j:plain

夫マンブルさんの初期のキャラクターを使用(お気に入り)

今回は均等なパターンにせずに、ゆるい感じでわらわらとマンブルを配置。背景を緑色にしてスタンプの雪の結晶とブーツもアバウトに配置。脱力感でたー。

 

f:id:kaotandoll:20181208232422j:plain

ちょい違うバージョン

この色でもかわいいと自画自賛。 にんじん色。かぼちゃ色?

 

f:id:kaotandoll:20181208222346j:plain

こんな感じ。ラッピングペーパー完成図!

自宅のプリンターでのプリントでも作れるのですが、プリントしたペーパーを箱に糊付けするときに、自宅のプリントより滲みにくく丈夫かな?と思うのと、A3サイズのプリントができることからコンビニのネットプリントを使用。A3サイズ一枚100円。

 

f:id:kaotandoll:20181208233444j:plain

こんな感じになりました

茶色い方の箱のキャラクターは「幸せのフクロウ」です。以前小学生boyの絵を使いデザインさせてもらったものですが、こちらも小箱にしました。今回作った箱は、クリスマスギフト用に茅ヶ崎の「LAMA Coffee Days」さんに使ってもらおうかな〜?と考え中。

 

実は幸せのフクロウを描いた小学生boyは「LAMA Coffee Days」オーナーさんの息子さんなのでした。「LAMA Coffee Days」さんはものすんごいkaotanお勧めのお店です。そのうち「湘南ディープスポット」でレポートしてみたいと思います。

www.instagram.com

 

 

ちなみに「ゆうびん.jp」では現在「はがきデザインキット2019」とか「御守年賀」とか季節のお役立ちツールも増えていました。もちろん無料で利用出来ます。スマホタブレットでも気軽にデザイン出来るので、年賀状をどうするか迷ってる方は一度覗いてみるといいかもですよ〜!

yu-bin.jp

 

 

前回の断捨離工作の記事はこちら

www.kaotan.work