貝殻こけし舎

湘南在住。海が好き。愛と調和で美しい海に

「7日間ブックカバーチャレンジ」2日目 インゼル文庫

kaotanです。

更新が遅れましたが、Instagramにてチャレンジしていた7日間ブックカバーチャレンジの2日目にupしたのはインゼル文庫の貝殻の本でした。


f:id:kaotandoll:20200518112923j:plain


ドイツのインゼル社(Insel Verlog)
https://www.facebook.com/insel.verlag/
が発行している文庫本シリーズの古書です。大きさは日本の文庫本と同じくらいの小ぶりなサイズ感ですが、絵本のようにしっかりとした作りです。


f:id:kaotandoll:20200518112958j:plain


このシリーズは本当にどれもとても美しい。表紙がパターン化されたイラストで、それぞれのテーマに沿って違います。


f:id:kaotandoll:20200518113029j:plain


f:id:kaotandoll:20200518113052j:plain


鉱物、虫、きのこ、鳥、植物等々…色々コレクションしたくなりますが、結構いいお値段で扱われているので結局一番欲しかった貝の本だけ手に入れました。


お洒落な骨董市や古本市で見かけることがありますが、ネット販売でも時々みかけることができます。(おっそろしく高額の場合もあります)


お友達の「まるなのこけし」の、のりさんが鉱石バージョンを持っているよ〜!とのことで画像でみせてくれました。これは欲しかったやつだー


f:id:kaotandoll:20200518115229j:plain
Photo by のりさん


f:id:kaotandoll:20200518115315j:plain
Photo by のりさん


やばーい。忘れていたのにまた欲しくなっちゃうじゃないか。笑



インゼル文庫のページをめくる度「kaotanもいつか手描きの江ノ島界隈の貝の絵でも描いて、こんなキュンとくる本をつくりたいな〜」…なんてことを思ったりします。うん、やろう。そのうちやろう。


てか、“いつか”とか“そのうち”っていうけど、今始めたらいいんだよね。そうね、そう。


自分の愛する世界を表現する場合、いいものを作りたいとか思って後回しにしがちだけれど、俺そんなに人生のんびりやってる場合じゃないって気付いた。うんうん。そうね、そう。


もういい加減後伸ばしする方式やめようと思います。


…それではまたブックカバーチャレンジ3日目の本をupします!!




読んでくださりありがとうございます。
お手数ですが、読んだよー!のしるしに
貝殻をポチッとよろしくお願いしますー!
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
 

ブロガーの皆さまにお知らせです

ブログ村のテーマ「海を楽しむ」をつくりましたが、このご時世で全然海に行けてないな。海に関するブログを書いたときには、お気軽にトラックバックしてくださいね。海の話で楽しくもりあがりたいです。

未だ見ぬ上空の世界をみてみたい