貝殻こけし舎

湘南在住。世界の海を旅して人形を作る人になると決めました。海の環境保全に興味があります…

プラごみの出ないおやつ「石焼き芋」

f:id:kaotandoll:20200113105341j:plain
い〜しや〜き〜いも〜〜いもっ


この寒い季節、王道といって過言ではない「プラごみの出ないおやつ」それは石焼き芋


じっくり時間をかけて焼かれたサツマイモは、ネットリと蜜が溢れ出るほどに濃厚な甘さとなり、これは芋なの?上質の和菓子なの?という至福のおやつとなります。


kaotanは藤沢の路上で石焼き芋カーに遭遇したことは無いけれど、壷焼き芋の「よっしーのお芋屋さん」が美味しいと評判で、湘南T−SITEのイベントで見かけたときに安納芋の壷焼き芋を食べたらとても美味しかった。

m.facebook.com


しかしkaotanは手頃に買えるスーパーの石焼き芋もお気に入り。これは大いなる賭けです。なぜなら「凄く美味しい」もあれば「まあまあ美味しい」もあれば「パッサパサじゃん!!」の事もあるから。


f:id:kaotandoll:20200113105703j:plain
どの芋にするか…一個づつ覗きます


今回購入した焼き芋199円は大当たり。ネットリと蜜が溢れ、スプーンですくって食べるほどのしっとりした柔らかさ。そして超絶あま〜い!!二日間に分け夫婦でお茶菓子として楽しめました。ナイス!トライアル。(トライアルスーパーで買いました。)


スーパーの石焼き芋は、芋の種類や加熱時間のタイミングによって味が左右されるのではないでしょうか。しかし、どのスーパーも大概紙に包んだ状態で販売しているので、プラゴミが出ません。いいよね!

プラごみの出ないおやつ再始動

この「貝殻こけし舎」ブログを始める以前、kaotanは「やや丁寧な暮らし」というブログを1年以上運営し、プラごみの出ないおやつの投稿をせっせと積み重ねてきました。


ところが、ブログを全て消失させてしまうという凡ミスをおこしちゃって意気消沈。その後2018年の11月にこのブログを立ち上げました。


しかしプラごみの出ないおやつをいちからやり直す気力無し。モチベショーン上がらないまま2019年はすっかりブログ離れ状態に。


2020年が明けて、新しいエネルギーに誘発されるように、改めまして「プラごみの出ないおやつ」を再始動します。


プラ包装なくてもこんなに美味しいおやつがたくさんあるよ!を共有したい。


アーンド、2020年版は、前ブログでは載せていなかった、手作りおやつも含めて載せていこうかと思っています。