貝殻こけし舎

湘南の海で貝殻とゴミを拾う記録。プラごみの出ないおやつハンターです。

プラごみの出ないおやつ「小さなチーズケーキ」KRAFT

f:id:kaotandoll:20181119212357j:plain

  • 小さなチーズケーキ レアチーズケーキ (レモン&バニラ風味)
  • 小さなチーズケーキ ブルーベリー (果肉入り)

 なぜおやつにしばりがあるのか?っていいますと…

このブログでは、プラスチックゴミが出ないおやつを推しているのですが、なぜプラごみを避けるのかというと、海のマイクロプラスチックによる海洋汚染を少しでも減らしたいからです。詳しくは前回のこちらの投稿をご覧ください!

www.kaotan.work

 

KRAFTのなめらか食感!のプラごみの出ないおやつ

今回のプラごみの出ないおやつは、業務スーパーのチーズ陳列棚を眺めていて発見しました。クリームチーズがデザート寄りになった商品なのかな?と予想。

 

外箱 : 紙  、小包装 : アルミ

 

ということでプラごみは出ません。(2箇所ちょこっとだけテープで箱の蓋を止めてあります)この製品は、米国のクラフトフーズ社との業務提携により、森永乳業グループのエムケーチーズ(株)が製造しています。

 

f:id:kaotandoll:20181120214507j:plain

 

f:id:kaotandoll:20181120214525j:plain

 

 個包装のアルミを開けてお皿に載せると…チーズ…ケーキ?…と、ついつい箱のイメージ写真と比較してしまい「ちっさ!うっす!」とか思っちゃいますが、小ささに高級感を感じとれば、ありな気もしてきます。

 

実際サイトをみているとメーカー小売価格が320円税別ですって!!業務スーパーではその半額くらいで買った気がするのですが…やや高級菓子の域ですね。

 

何はともあれ早速食べてみました。美味しいです。さっぱりとした酸味も効いていてレアチーズケーキ感や、甘みも程よくデザート感もちゃんとあります。個人的好みでは、ブルーベリー味の方が好きです。

 

しかし、やはりケーキと呼ぶには若干の物足りなさを感じます。バター風味のザクザクっとしたビスケットと一緒に食べると、さらに美味しくなってレアチーズケーキ感が出るんじゃないかなと思うんですよね。

 

 

f:id:kaotandoll:20181120215102j:plain

 

というわけで、バナナと焼き菓子のちょい足しでスイーツ感を少しだけアップさせてみました。ただし、家にあったのはバター風味のザクザクビスケットではなく、きな粉味の若干ねっちりとした焼き菓子です。

 

まあまあ、それぞれ美味しいので合わない事もないですが、画像載せて見てもらうほどの仕上がりではない気がしました。しかしあえてみてもらうのがkaotanスタイル。

 

ちなみにKRAFTのページにレシピが載っていたんですけど、さらに半分に切ってデコったものでした。私の即席デザートレシピより可愛い!けど、ちっさ!

kraftcheese.jp

 

ちなみに小さなチーズケーキのストロベリー味もあるみたいですね。サイトをみているとKRAFTには他にも気になる商品がありました。プラなし商品なのかわからないので、また改めて調査したいです。

さらにQ・B・B による「チーズデザート」というシリーズも人気らしいので、今後もプラごみの出ない「チーズのおやつ」の分野を探求してみようかなと思いました。チーズシリーズ、広がりそうです。