貝殻こけし舎

湘南の海で貝殻とゴミを拾う記録。プラごみの出ないおやつハンターです。

千体仏を彫って奉納しました@大船観音寺 無料講習会

もう随分月日が経ち過ぎて幻ぽいけれど…
確かに私は、仏さまを彫ったんだぞーーーい!!


f:id:kaotandoll:20190330093615j:plain
大船観音の胎内に奉納いたしました


ということで、2月の第1月曜日と第3月曜日に有給をとり、大船観音寺にて千体仏の無料講習会に参加した際の覚え書きですよ。


手のひらに乗る小さな仏様を2日間で2体作成できるという夢のような講習。一体は大船観音の胎内に平和祈願で奉納し、もう一体は持ち帰ることができます。


f:id:kaotandoll:20190330094251j:plain
木材に線を入れるところからスタート


素人がサクサク制作できるよう段取りが完璧でありがたやありがたや。とはいえ1日目は彫刻刀を持つ肩や腕に力が入ってちょい大変でした。


f:id:kaotandoll:20190330095113j:plain
道具類も貸していただけます


彫刻刀なども全てお借りできます。自分の彫刻刀がある方は持参されてもOK。木彫家の植草等雲先生とアシスタントの先生の指導の元でどんどん作成していきます。


多少変なことしても、削るのがへたっぴでも、先生がちょちょいのちょいと難しいところを整えて下さるので心配なーし。


f:id:kaotandoll:20190330095833j:plain
木彫家 植草等雲先生


f:id:kaotandoll:20190330100346j:plain
見比べながら


見本の仏様のお顔が可愛らしく、こんな感じのがいいな〜なんて思っていたのですが、もっとおじさん顔の仏様になりました。


f:id:kaotandoll:20190330100554j:plain
どちらを奉納する?


お顔は等雲先生がちょいちょいっと彫ってくださいます。さすがにお顔はど素人には時間配分的にも技術的にも無理!という感じ。

等雲先生は「この2体の仏様の顔は微妙に変えて、どっちを持ち帰るか悩ませさせるんだよ」…などと冗談を言いながら、ものすごい集中力であっという間に参加者10名ほど×2体の仏さまのお顔を彫り上げるという神業。いや、仏技を発揮。


f:id:kaotandoll:20190330103206j:plain
完成しました


kaotanは悩みに悩んで、ハンサムな方のお顔の仏さまをお持ち帰り。どっちがハンサムかって?ふふふ。どちらでしょう


f:id:kaotandoll:20190330103612j:plain
奉納しました

f:id:kaotandoll:20190330104100j:plain
クローズアップ!!


f:id:kaotandoll:20190330104211j:plain
大船観音


心なしかいつもよりニッコリ


f:id:kaotandoll:20190330104842j:plain
大船観音


いい笑顔いただきました。


等雲伝統木彫技術協会 無料講習会のページ
touun-wood.o.oo7.jp

大船観音寺レポートしたページもみてね。
www.kaotan.work

大船観音寺のページ
www.oofuna-kannon.or.jp