貝殻こけし舎

湘南在住。海が好き。愛と調和で美しい海に

白旗左義長神事(どんど焼き)で初めてだんごを焼きました

左義長とは、小正月に行われる火祭りのこと。お正月の門松や注連飾りなどで出迎えた年神様を、お焚き上げの炎と共にお見送りするという意味があるらしい。


先日、白旗神社の左義長神事に行ってきました。白旗神社では神事の2日前までに正月飾りなどを納めると、神事にてお焚き上げしていただけるとのこと。


f:id:kaotandoll:20200115213149j:plain


白旗神社の社殿からお焚き上げが見下ろせました。神社の神さまもこんな感じで左義長神事をみているのでしょうか。


境内で神さまのエネルギーを感じてみようと意識をしてみたら、胸のあたりからじゅわーんと広がるような気持ちよさを感じました。それが神さまのエネルギーなのか、場のパワーなのかはわからないけれど。


f:id:kaotandoll:20200115214356j:plain
団子がまだあります!!


緊急事態です。いつもはすぐ売り切れてしまう三色団子ですが、今年は開催が平日のせいなのかまだ売れ残っています!!ってことは、ついに、ついに、ついにkaotanも???


f:id:kaotandoll:20200115220112j:plain
パラパパッパパ〜

しらはただんご〜(ドラえもんの口調で)

毎年のように来ている白旗神社のどんど焼きですが、団子を手にしたのは実はこれが初めて。なんか嬉しい!!とても楽しい!!



f:id:kaotandoll:20200115213108j:plain
白旗だんご300えん

白旗の大地より(白)
新しい芽が出て(緑)
希望の花が咲く(ピンク)



f:id:kaotandoll:20200115225138j:plain
色んな意味で激アツ


炎ってすごい。
お焚き上げの炎はマジで熱かった。ニットのスヌードを覆面のように顔にかぶせて、なんとかにんとか炙った白旗だんごがこれです。


f:id:kaotandoll:20200115221334j:plain
炙れているよね?ね?ね?


もう無理、顔焦げる〜とギリギリまでベストを尽くしましたが、皆さんはしっかり団子におこげが出来るまで炙っているご様子。根性あるな。すんごいすー


惜しいことに団子にペロっとビニールが一枚巻かれていたので「プラごみの出ないおやつ」ではありませんが、この日は夕食後にピンクの団子にズンダあんを絡めて夫と食べました。


そして翌日は小豆を炊いてお汁粉にし緑と白の団子も夫といただきました。どんど焼きの三色団子を焼くのも食べるのも初めてだったのですが、結構かたい…というか、みっちりギッシリしているものなのですね。


しっかりと団子を噛み締めながら、これで今年一年無病息災、家内安全、なんだかいけそうな気がする!って思いました。どうもありがとうございます。


▶︎白旗神社のオフィシャルサイト
www.shirahata-jinja.jp

未だ見ぬ上空の世界をみてみたい